チョコスモ・ジョンレノのファッション。丸メガネやヘアバンドなど

人気急上昇中の関西出身金髪YouTuberグループ、チョコレートスモーカーズ(通称:チョコスモ)

チョコスモといえば、マスコット的存在であるジョンレノの一度見たら忘れられない濃ゆいキャラクターが特徴。

今回は、実は長身でイケメン説もあるジョンレノのファッションに迫っていきたいと思います。

しゅっぽっぽ!

ジョンレノといえば、丸メガネが特徴

ジョンレノのファッションに欠かせないのがこの丸メガネ

おそらく名前のネタ元になっているジョン・レノンもかけていた形のメガネですね。

 

ジョンレノはこのメガネをかけるとキャラが変わる設定になっており、メガネなしだと普通の真面目な青年になります。


チョコスモ全員が丸メガネをかけてしまった動画(笑)。

 

ジョンレノの顔は動画内でも度々イジられている通り、アゴがしっかりしていて面長な顔の形をしているので

この真ん丸なメガネをかけることで顔の印象が柔らかくなっています。

 

そしてジョンレノの丸メガネは、動画内で光がレンズに反射してしまっていることがありません。

なのでプラスチックのレンズではなく、本物の視力矯正メガネでガラスのレンズが入っているか、安すぎないダテメガネであることがわかります。

女装をやめてからヘアバンドもトレードマークに

関西出身で今年の夏から上京したチョコスモ。実は関西時代に、ジョンレノが女装している時期がありました(笑)。

ある時女装をやめることを決意したジョンレノは、京都の美容院へ行って長めだった髪をばっさりカット。

 

そこで男性美容師さんがプレゼントしてくれたのが、現在ジョンレノのトレードマークとなっているナイキのヘアバンドです。

りゅうちぇるのヘアバンドもそうですが、顔が縦長タイプの人は、顔の横方向に大きなアクセントを持ってくることで顔のバランスがよく見える効果があります。

基本ジョンレノのファッションはシンプル

ジョンレノは動画で、オーバーサイズの黒いTシャツに黒いパンツというシンプルな格好をしていることが多いです。

キャラの濃さで勝負しているYouTuberは、あまり服で主張しないほうがキャラが目立って良いのではないかと思われます。

例:禁断ボーイズのメサイアはいつも白いタンクトップと短パン

しかしジョンレノのファッションをよく見ると、ネックレスやバングルなど、実は細かい部分でオシャレをしているのがわかります。

他のチョコスモメンバーのケビン、アレックス、ヨハンも、特に上京してからは服のセンスが良いです。

事務所が同じ友人YouTuberグループのNO BRANDはかなり美意識が高いですし、東京の街や東京に住むトップYouTuberたちの刺激を受けてこれからもどんどん垢抜けていくはず。

見守っていくのが楽しみなグループです!